このエントリーをはてなブックマークに追加

Mar

9

長くアプリを続けるために見るべきこれからのアプリの指標とは -最新のデータと事例に学ぶ、追うべき指標

Organizing : FROSK株式会社

Registration info

connpass枠

Free

FCFS
1/10

Description

本セミナーでは『長くアプリを続けるために見るべきこれからのアプリの指標』にフォーカスし、そのための最新ノウハウをデータや具体的な事例とともにご紹介致します!

様々な指標を見ることができるアプリの世界では、最新かつ効果的な指標を効率的に追うことが重要です。

◎ユーザーの満足度の向上やレビューの改善、ユーザー継続率の向上に貢献する品質改善
◎アプリ利用状況の分析、リテンション施策(プッシュ通知、アプリ内メッセージ)の効果的な運用方法
◎マルチCV計測を活用したCPI運用からの進化、IFAを活用したターゲティング広告
をご紹介致します!

セミナー終了後には個別相談会を設けておりますので、課題をお持ちのご担当者様がおりましたら講師陣より個別に情報提供をさせて頂きます。

※ こんな方にオススメです! ※
スマートフォンアプリのプロデューサー/ディレクターの方
アプリマーケティングの最新事例に触れたいマーケターの方
スマートフォンアプリを長期に運営するための最新ノウハウを知りたい方
スマートフォンアプリの品質管理に携わっている/課題感がおありの方
アプリ関連の最新トピックに触れたいアプリ関連事業に携わっている方

セミナー内容

■<講演1>アプリのユーザー満足度を上げるには-ツールを活用した最新ノウハウ-

登壇者:吉井 文学 - FROSK株式会社 CMO
アプリの品質改善において、ツールやデータを活用する事で、効果的かつ効率的にユーザーの満足度を高めるノウハウをお話致します。ユーザの満足度を高め、アプリへの定着率、継続率やストアのレーティングを向上させたい方の為に、具体的な事例も混じえて御紹介します。

■<講演2>アプリのリテンションを向上。効果的なユーザー分析とアプローチ施策をご紹介。

登壇者:上原 大貴 - 株式会社アイモバイル ADPF事業本部 新規事業開発部 グロースハックチーム マネージャー
アプリをインストールしてもらう事が年々難しくなっている昨今、既存ユーザーに対してのマーケティングを強化しているアプリ事業者が増えています。 そういったアプリ事業者をサポートしている、リテンションマーケティングツール「LogBase」についてご紹介します。アプリ利用状況の分析、リテンション施策(プッシュ通知、アプリ内メッセージ)の効果的な運用方法について事例なども交えながらご紹介します。

■<講演3>マルチCV計測を活用したCPI運用からの進化、IFAを活用したターゲティング広告のご紹介

登壇者:大島 佑介 -株式会社アイモバイル ADPF事業本部 アドネットワーク事業部 プロダクトマネージャー
マルチCVという新しい仕組みを使った出稿してみたくなる運用方法をお伝えします。 今までの運用から一歩進化した運用方法で効果が出た案件事例などを紹介いたします。 IFAターゲティングでは、外部施策としてADNW、maioでの活用方法を簡単にご紹介いたします。

タイムテーブル(予定)

時間 内容
17:00-17:30 受付
17:30-18:00 講演①FROSK株式会社 -吉井 文学
18:00-18:15 講演②株式会社アイモバイル -上原 大貴
18:15-18:30 講演③株式会社アイモバイル -大島 佑介
18:30-19:00 個別相談会

費用

無料

対象

iOS/Androidのアプリビジネスに携わる方々
※講演を行う企業とご同業の方は参加をご遠慮ください。

場所

〒102-8282
東京都千代田区紀尾井町1-3
東京ガーデンテラス紀尾井町 紀尾井タワー
17階セミナールーム
※受付は2階ヤフー受付カウンターにて行います。

東京メトロ永田町駅 9a出口直結
東京メトロ赤坂見附駅 D出口 徒歩1分

持ち物

名刺(受付にて名刺を頂戴します)

問い合わせ

FROSK株式会社
事業推進部 田中 健太
TEL: 03-6898-7195
Mail: kenta.tanaka@frosk.co.jp

Media View all Media

If you add event media, up to 3 items will be shown here.

Feed

kenta_tanaka

kenta_tanaka published 長くアプリを続けるために見るべきこれからのアプリの指標とは -最新のデータと事例に学ぶ、追うべき指標.

03/02/2018 13:59

長くアプリを続けるために見るべきこれからのアプリの指標とは -最新のデータと事例に学ぶ、追うべき指標 を公開しました!

Ended

2018/03/09(Fri)

17:30
19:00

開催日時が重複しているイベントに申し込んでいる場合、このイベントには申し込むことができません

Registration Period
2018/03/02(Fri) 13:59 〜
2018/03/08(Thu) 09:00

Location

17階セミナールーム(受付2階/ヤフー受付カウンター)

東京都千代田区紀尾井町1-3 (東京ガーデンテラス紀尾井町 紀尾井タワー)

Organizer

Attendees(1)

inomata

inomata

長くアプリを続けるために見るべきこれからのアプリの指標とは -最新のデータと事例に学ぶ、追うべき指標 に参加を申し込みました!

Attendees (1)